のんびりと詩みたいなものを書いています

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

というわけで
さっそく詩の更新をしたいと思います。
深夜
窓から見える月を見て
ふっと書いてみました。
詩は続きを読むから読めるので
読みたい人は続きからでどうぞ
「月夜の窓辺にて」

君と出会った あの季節
何気ない瞬間 ただのすれ違い
でもこれはきっと運命だったんだね
今思うと少し照れるけど
きっとあの時に君に心を奪われてたんだ

学校の帰り道 放課後
夕暮れ あぜ道

月を見ると思い出す
あの時の夕暮れ
振り返ると見えた丸い月
静かに昇っていたあの月

今この窓から見えるあの月も
静かに静かに
昇っていく
全てを見守るように

君に会いたい
君に会いたい
君に今すぐ会いたい

ただじっと月を見て思う
君も見てくれていてくれるかな
あの静かな優しい月を

満天の星空
明るい月に
君を想う

会いたい
君に
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

祝・blog復活!
というわけで、早速コメントをば。

しかし、毎度の事ながら・・・・・・文才あるよねぇ。
俺なんて、勢いに任せた狂った文章しか書けないのでorz
ほんと・・・羨ましい限りでありますよ(´・ω・`)ソボーン

これからの更新も期待してますぞっ
Kの人(死 | URL | 2007/11/12/Mon 17:23 [編集]
さっそくコメントありがとう~
文才あるなんてそんなことはないですよ
私から見たらそちらのほうが文才あると思います
こう文章の流れを作るのが上手というか
私はそういったものが苦手なので
こちらが羨ましいです

更新は今回も不定期になると思うので
期待しないでくださいな
リトネラ | URL | 2007/11/13/Tue 01:48 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © ハーモニヤ歌物語. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。